【2020】私、チャットレディ辞めました。辞めた理由7選と事務所の辞め方

私、チャットレディ辞めました

自宅で好きな時間に高収入、そんな言葉に誘われてチャットレディをやってみたけれど、現実は厳しく続かなかった・・・。チャットレディは1年持たずに辞めていく人は全体の8割を超えています。時給換算で1万円以上、月に100万円以上稼ぐチャットレディは珍しくありませんが、大半は1万円稼げずに辞めていってしまいます。理由は大きく分けて7つあります。順番に解説していきます。これからチャットワークを始めようと思っている人は参考にしていただけると嬉しいです。 

 

 


チャットレディを辞めた理由7選

No1 思ったより稼げなかった

チャットレディは歩合制なので、客のアクセスがないと報酬は発生しません。客のアクセスがあるまでは「待機時間」といって無報酬の時間が続きます。いかに待機時間を少なくするか、客のアクセスを増やすか、が高収入のカギとなります(詳しくは下項の「報酬を増やすには」を参照)。このコツをつかむまで大体2週間から1か月かかります。どんな仕事でもそうですが勝手が分かるまである程度、時間を要します。この期間に頑張れるかどうかで稼げるかが決まります。やはり稼ぐ人は工夫と努力をしています。楽して稼ぎたい、という人は最初からやらない方が賢明です。

 

No2 モチベーションが続かない

稼げない期間が続くとモチベーションが下がってきます。稼ぐためにやっているのに待機時間ばかり長くて、これじゃコンビニのバイトをしていた方がまし、ということになります。自分は若くないし可愛くないので客は付かない、と自信を無くし(後述しますが年齢・容姿はまったく関係ありません)、そのうちサイトにログオンするのがおっくうになり自然消滅。このパターンが非常に多いです。チャットレディは好きな時間に稼げますが、逆に言うと指示する上司もいなければノルマもありません。自己管理ができない人には難しいと言えます。

 

No3 アダルトに抵抗があった

一般的にチャットサイトにはアダルト目的の男性が客です。高収入の引き換えとしてアダルトな要素は否めません。こればっかりは個人の感性の問題なのでアダルトに抵抗がある人は難しいでしょう。ただチャットレディにはノンアダルトの分野もあります。下項の「チャットレディ募集サイト比較ランキング」を参照ください。

 

No4 客との会話が苦痛だった

客の中にはあなたとの会話を楽しみたい男性もいるのである程度のコミュニケーション能力が必要です。そんなに高度な会話スキルは必要ありません。日常の会話で十分ですが、たまにしつこい客、うっとおしい客もいることは事実です。本当に嫌なら特定の客をブロックすることは可能ですが、高収入を得たいなら許容することも必要です。会話をすることによって客のアクセス滞在時間を長くして報酬を上げることができます。まったく会話が苦手という人はメール専門のサイトもあります。下項の「チャットレディ募集サイト比較ランキング」を参照ください。

 

No5 「身バレ」リスクが原因

リスクで一番高いのは「身バレ」の問題です。客に電話番号や住所などの個人情報をうっかり教えたり、部屋に個人が特定されるものを置かないよう注意が必要です。ちなみに「身バレ」が原因で辞めた人はほとんどいません。セキュリティがしっかりしているのでよほどに事がない限り「身バレ」はありません。「身バレ」が心配で辞めた、ということです。家族や恋人にバレたくなければサングラスや化粧、マスクで特定されないよう工夫が必要です。ただしネット越しの接客なのでリアル接客のキャバクラやホステスよりはずっとリスクは低いと言えましょう。

 

No6 事務所、スタッフが原因

数多くのライブチャットの事務所(チャットレディサイト)がありますが、当たりはずれが多く対応の良くない事務所、またはスタッフもいます。所属事務所スタッフとのトラブルや不満が退会につながったことになります。
・入会時に契約書(文書)を交わさない、待遇や報酬について詳細な説明がなかった。
・アダルト行為を強要された。「ノンアダルト可」であっても建前のところもあります。入会時にかならず確認してください。「顔出し必須」も確認してください。
・相談事や分からないとこに対し、回答が遅い、親身になってくれなかった。
背景には事務所への不信感があります。安心な事務所は下項の「チャットレディ募集サイト比較ランキング」を参照ください。

 

No7 その他の事情

 

結婚した、本業が忙しくなった、家庭の事情、などやむを得ない事情によるもの(割愛)

 

チャットレディの辞め方、退会方法

チャットレディはいつでも好きな時に辞めることができます。信頼関係が出来ていれば「電話」でも構いませんが、トラブルを避けたいのであれば、メールや文書など「後に残る」やり方で事務所に提示しましょう。その際は辞める時期をはっきりと伝えましょう。
もし、このように言われたら・・・・

1ヶ月前に言ってくれないと辞められない
契約期間が残っている
辞めるなら給料払えない
損害が発生するので訴える
他事務所に行ったら訴える
無視される・・・

 

上記について「法的根拠」、「法的拘束力」は一切ありません。今どき、こんなこと言う事務所はないと思いますが、もし言われたら「消費者センター、国民生活センターに訴える」と言ってください。たいていは解決します。


チャットレディのお仕事(なんといっても在宅が魅力)

チャットレディのお仕事とは簡単に言うと、男性会員とライブチャットサイトでWEBカメラを通してお話する仕事です。初期登録費用などは一切かからず登録するだけでお仕事を始められます。

ライブチャットサイトとは?

 

主に男性向けで、Web上でチャットレディとの会話などリアルタイムなやり取りを楽しむサイトです。アダルト目的でアクセスする男性も多いですがサイトによってはアダルトな行為を禁止しているサイトもあります。

 

ライブチャットサイト例↓↓↓
華プランニング(熟女専門チャット)

 

ノルマや時間制限等はありません。365日24時間、好きな時に好きなだけ在宅でお仕事ができます。
リアルな接客業とは違い、会わない・飲まない・触られない、というカメラを介しての接客なので キャバ嬢やホステスのように対人上のリスクはありません。もちろんコロナウイルスやストーカーの心配もありません。
報酬は基本的に「分給」で、2shot(1人の客と1対1でチャット)で50円〜75円/分が多いです。時給に換算すると3,000円〜4,500円で、アダルトな要素を取り入れたりパーティチャット(複数客との同時チャット)だともっと稼ぐことができます。月収100万円以上のチャットレディも珍しくありません。
ここまで聞くといいことづくしですね。じゃあチャットレディ始めてみようかな、というあなた、ちょっと待ってください。物事には表と裏があります。
これから言うデメリットを十分認識しないと思わぬリスクを背負うことになります。


メリットとデメリット

メリット

何といっても在宅で出来る、ということですね。これは特に小さい子がいるシングルマザーにとっては大きなメリットです。youtubeやアフィリエイトなど在宅ワークは他にもありますが、収益化するのに早くても1年はかかりますし、ほとんどの人が挫折する世界なのでチャットレディの即金性・再現性の高さは群を抜いてます。時間帯も比較的自由ですが、当然夜から深夜にかけての方が客は来やすいです。
年齢、容姿は関係ない−容姿に自信がなくてもカメラ越しなのでメイクやマスクなどでいくらでも変身できますし「顔出し」しなくても稼いでいる人はたくさんいます。40代以上の方は「熟女サイト」があります。肝心なのは客に「かわいいのでは?」と連想させることが大事ですね。

デメリット

精神的ストレス−カメラ越しの接客とはいえ、客(男性会員)の多くはやはりアダルト目的の人が多いのは事実です。あなたを何とかして脱がそうとしてきわどい行為を要求してくる客も少なくありません。そういう客をじらして長時間チャットすることが高収入へつながります。また急に説教を始めたりつまらない会話にも付き合うことも必要です。接客業全般に言えることですが、ストレス耐性・客の過度な要求を上手にかわす強さが必要です。
身元がばれてしまうリスク−特に顔出しの場合はこのリスクが高くなります。メイクや仮装用のアイマスク、サングラス、ウイッグ、などで外観を変える必要があります。また自宅でチャットする時は部屋の特徴からばれる場合も考えられます。特に同居の家族がいる場合は注意してください。自宅がムリな方はライブチャット運営会社のチャットルームを利用すれば安全です。
誰もが稼げるわけではない これが一番のデメリットかも知れません。ただ登録してログインするだけでは客は来ないでしょう。誰でも簡単に稼げる、というのはウソです。具体的な「報酬の増やし方」は後述しますが、この仕事は「ファン」を作らなければ稼ぐことはできません。最初はそれなりの努力が必要です。


登録からお仕事、報酬の確認までの流れ

ここでは登録から報酬の確認までの流れを簡単に説明します。細かな部分は各事務所によって違いますが、だいたい以下の流れとなっています。

 

まず登録する

おススメのサイト(後述)を参考にご自分に合ったチャットレディサイトを確認し登録します。カメラテストがあるサイトもありますが大半はフリーパスです。本人確認と年齢認証を兼ねてご本人様と確認できる書類の提出が必要です。報酬、福利厚生やキャンペーン、特別ボーナスなど、契約書の内容をよく読んでわからないことはどんどん質問しましょう

 

Webカメラを接続しログイン

登録が済んだらIDとPWが貸与されます。好きな時にWEBカメラを接続したパソコンで指定のサイトのオペレーターページにアクセスし、ログインします。まずはあなたのプロフィールを設定しましょう。萌え系、S系、趣味などあなたのキャラクターを設定して客(男性会員)は来やすいよう工夫しましょう。個人情報を載せてはいけません。スタートボタンで、サイトのトップページにあなたがオンラインであることが表示されます。最初は新人マークがつきます

 

チャット待ち受け画面で待機

待機をして男性会員よりチャットの申し込みを待ちます。チャット申し込みの待ち受け中は、読書やインターネットなどをしてリラックスしてお過ごしください。ただし申し込みがあった時、すぐにパソコンの前に出られるようにしておきましょう

 

チャットの申込みで開始

チャットの申し込みがあるとブザー音が鳴り、あなたに知らせてくれます。ここからが課金対象(報酬発生)になります。あなたが新人であることは相手も分かっています。自己紹介、趣味、恋愛、仕事などまずは身近な話題から始めましょう。なるべく長く滞在してもらえるよう、楽しくお話ししましょう。

 

報酬確認

サイトには個人別の報酬確認のページ(マイページ)があるのでそこで確認しましょう。日払い可のところもありますし、登録祝い金が出るところもあります。


報酬について(業務請負契約とは?)

チャットレディ,辞める理由,辞めた理由,辞め方

一般的にチャットレディは所属事務所と「業務請負契約」を結びます。キャバ嬢やホステスは「雇用契約」なので店に出勤すれば「客待ち」の状態であっても時給は発生しますが、チャットレディの場合はマイルームに客のアクセスが来て初めて報酬(分給)が発生します。「客待ち」の状態では報酬は発生しません。あなたは「雇われている」のではなく「個人事業主(=フリーランス)」ということになります。所属事務所と「業務請負契約書」を文書で交わすことになるので、内容をよく確認してサインしましょう。この場合、契約書に 
@登録料や利用料など何らかの支払い料金が発生する
A罰則規定・罰金規定がある
B退会について何らかの制限がある(自由に退会できない)
などの項目があれば、絶対にサインせず納得するまで確認してください。福利厚生なども確認し、少しでもわからないことがあったら質問しましょう。また、そもそも契約書を交わさない事務所での仕事もしてはいけません。
なお個人事業主は、雇用保険、労災保険は適応されません。また社会保険(健康保険、厚生年金)も自分で手続きする必要があります。詳しくは役所の市民課または国保課に問い合わせてください。
報酬額について
チャットは基本的に「分給」です。所属する事務所によって報酬は異なりますが、一般的にノンアダルトで45円/分〜70円/分、アダルトで65円/分〜115円/分というところが多いようです。客がマイルームにログインしてから分給がカウントされます。チャットは特定のお客さんだけとチャットする1対1の「ツーショットチャット」と複数のお客さんと同時にチャットができる「パーティチャット」があります。2ショットチャットはノンアダや、お気に入りの子と長く話したいタイプの男性はこちらを選びやすいです。パーティチャットはずばり、アダルト目的の客が多いです。人数分が分給に倍掛けされるので一気に報酬が跳ね上がり、パーティチャットでは時給10,000円も珍しくありません。最近は音声通話のみ、メールのみ、といったサービスもあるようです。いずれにしても昼間にOLをやっているのがばからしくなる額です。


報酬を増やすには

・効率よく稼ぐには稼働する時間帯を工夫しましょう。一番稼げるのは深夜帯です(特に金・土曜)。客が混む時間帯にパーティチャットで複数の客を呼び込めれば時給1万は難しいことではありません。
待機時間は無給なのでいかに待機時間を減らすかが大事です。待機時間でも客は「今日はどの娘にしようか」と待機画面で品定めをしています。客が来やすいような工夫をしましょう。
@自分のキャラクター(プロフィール)設定をし、可愛く映っている写真や動画を載せる、
A常連さんが来やすいようにログイン時間や日にちを必ずプロフィールに載せておく、
Bチャットをした方にお礼のメールをしたり、営業のメールをする、などです。ファンを増やし常連さんを作ることが報酬を大きくするコツです。
新人キャンペーンを最大限利用する−新人期間中はプロフィール写真に新人マークがついて目立つので目に留まりやすく、顔を覚えてもらうチャンスです。新人期間中は出来るだけ多くの時間ログインしてファンを増やしましょう。
客に長く滞在してもらえるよう工夫しましょう。飽きさせないトーク力も必要ですし、じらし力も大事です。客からのリクエストに応える時に、パッと脱ぐのではなく1枚1枚じらしながら脱いでいきます。あまりじらし過ぎると「脱ぐ気がない」と思われて退室されてしまうのでこの辺の駆け引きが大事です。あと客には常に「気を持たせる」ような言動をするとファンになってくれます。この辺は「キャバ嬢」の経験がある人には理解できるでしょう。
やはり稼ぐ人は常連さんにメールしたりプロフィールをマメに更新したりと努力してます。


必要な環境と機器

インターネットに接続できるパソコン

チャットレディ,辞める理由,辞めた理由,辞め方

パソコンとインターネット環境が必要です。高性能なパソコンは必要ありません。Windows10でyoutubeが普通に視聴できるのなら問題ないでしょう。
Webカメラの設置

チャットレディ,辞める理由,辞めた理由,辞め方

パソコンにWebカメラが内蔵されてなければWebカメラが必要となります。30万画素以上が推奨されています。レンタルをしているサイトもあるので無い方は確認してください。家電量販店で3,000円〜で販売されています。設置についてはマニュアルが用意されており、サポートスタッフが教えてくれます
マイクと照明

パソコンに内蔵されているマイクでも可能ですが、外付けマイクの方が音声をキレイに拾います。マイクは安いもので十分です。照明もあった方が画像がクリアになります。

(写真のマイクはサンワサプライ PCスタンドマイク MM-MC32 amazonにて販売¥1,327)

パソコンない方はスマホでOK!(Wi-Fi必須!)

最近のチャットレディサイトはほとんどがスマホOKとなっています。今のスマホは高性能なのでパソコンがなくても問題ありません。ただしWi-Fi環境は必須です。パソコンもWi-Fi環境もない人は通勤用チャットルームを利用しましょう。

 

パソコンがない、自宅ではしたくない、という方は・・・
サイトによっては通勤でのチャットができます。そこにはパソコン、Webカメラなど環境が整った個別のスペースが用意されています。以下で紹介しているサイトには通勤チャットルームが完備されています。どこも福利厚生が充実しています。各サイトにて確認ください

チャットレディ募集サイト比較ランキング(おススメ募集サイト)

正確な統計はありませんがチャットレディの運営会社は全国で100社以上あるでしょう。中にはアダルト行為の強要や報酬の未払いやピンハネ、退会させない、などの悪質な業者もいます。
同じ働くなら福利厚生が充実して通勤ルームが完備されて全国展開している大手業者の方が安心です。ここでは運営実績が長く信頼性の高い大手業者のみを紹介します。それぞれ公式ホームページで内容を確認してください。
ちなみに総合系(20〜40代)4社、人妻・熟女系(40〜60代)2社 スマホに特化計(2社)の計8社を紹介しています。

 

ポケットワーク(全国展開している安心の業界最大手)

公式ホームページ

顔出し-任意 ノンアダルト-可  勤務場所-在宅及び通勤
応募資格 18歳以上(高校生不可) 本人確認ができる書類必要 ※マイナンバー必要なし
最大報酬(在宅2shotの場合) 125円/分(時給換算7,500円/h)
特徴  在宅も通勤も可能な業界最大手。通勤(チャットルーム)は札幌から福岡まで全国に440室のチャットルームを持ち、女性スタッフの配置、シャワールーム、宿泊可能などの福利厚生も充実。一日体験も可能。

 

FANZAライブチャット(元:DMMライブチャット)

公式ホームページ

顔出し-任意 ノンアダルト-可  勤務場所-在宅及び通勤
応募資格 18歳以上(高校生不可) 本人確認ができる書類必要 ※来社・面接の必要なし
最大報酬(在宅2shotの場合) 125円/分(時給換算7,500円/h)
特徴  あのDMMが運営する老舗サイト。新人期間(デビュー期間)を設けており、待機保障キャンペーンなど、初心者の人でも稼ぎやすい様に工夫をしている。札幌市から鹿児島県霧島市までチャットルームがありポケットワークと同様に福利厚生が充実。

 

ニューステージ(充実の福利厚生)

公式ホームページ

顔出し-任意 ノンアダルト-可  勤務場所-在宅及び通勤
応募資格 18歳以上(高校生不可) 本人確認ができる書類必要 
最大報酬(在宅2shotの場合) 75円/分(時給換算4,500円/h)
特徴   創業16年目となる日本最大級のチャットプロダクションのニューステージ。北海道から沖縄まで全国100店舗以上、無料で利用できる通勤チャットルームあり。小悪魔ageha等の女性誌やインターネットテレビ局AbemaTV等でも掲載。なんと正社員での採用もあり、社会保険加入可能、一人暮らしの物件ご紹介、家賃半額サポート、各種健康診断、予防接種など、福利厚生が充実。顧問税理士による確定申告時や税金関係にも対応。女性スタッフがサポート対応により即日面接・即日体験・24時間面接予約が可能。各種ボーナスあり

 

チャットレディJP(大手総合プロダクション)

公式ホームページ

顔出し-任意 ノンアダルト-可  勤務場所-在宅のみ
応募資格 18歳以上(高校生不可) 本人確認ができる書類必要 ※通勤店舗での面接あり
最大報酬(在宅2shotの場合) 125円/分(時給換算7,500円/h)
特徴 通勤チャットワークに特化し、大手のサイトを扱う総合プロダクション。全国主要都市を中心に店舗を構え、日払い・一日体験も可。寮や送迎なども地域によっては可能。まずは相談を。面接は通勤する店舗の担当者と行うのでわからないことはどんどん聞いちゃいましょう。只今キャンペーン中につき「面接だけで5000円プレゼント」。さらに入店祝金・新人ボーナスなどの特典もあり。 

 

マダムとおしゃべり館

公式ホームページ

顔出し-任意 ノンアダルト-可  勤務場所-在宅及び通勤
応募資格 30代以上(40〜60代大歓迎)※日本国籍のみ 本人確認ができる書類必要 
最大報酬(在宅2shotの場合) 104円/分(時給換算6,240円/h)
特徴  運営8年目の大手熟女系老舗サイト「マダムとおしゃべり館」の30代以上の女性向け求人サイト!登録累計数2万人以上。客は高齢者が多く紳士的な客多数。新人キャンペーンとして、登録から3日間は時給2,400円保証。さらに期間限定で、登録だけで3,000円ボーナスあり。パソコン基本操作からお仕事の質問までベテランスタッフによる24時間365日にサポートあり。

 

マダムはなこ.tv

公式ホームページ

顔出し-任意 ノンアダルト-可  勤務場所-在宅及び通勤
応募資格 26〜75歳(日本国籍) 本人確認ができる書類必要 
最大報酬(在宅2shotの場合) 60円/分(時給換算3,600円/h)+ポイント
特徴  熟女・人妻専門のライブチャット マダムライブのプロダクション。熟女系・人妻系で人気のサイト。ただ今、お友達紹介キャンペーン実施中。お友達を紹するだけで最大30,000円のプレゼントあり。

 

any(エニィ) スマホだけで気軽に始められる!

公式ホームページ

顔出し-任意 ノンアダルト-可  勤務場所-在宅のみ
応募資格 18歳以上(高校生不可) 本人確認ができる書類必要 
報酬(在宅2shotの場合) TV電話発信 90円/分  メール受信 1メール 35円  画像・動画 1閲覧 20円 
特徴  スマホ1つで気軽に始めることができるエニィ。メールだけのやり取りでも報酬が得られます。通話はシステム経由で接続されるので、男性に電話番号を知られる心配はなし。通話代も男性負担なので一切かかりません。ログインできない時でも、画像や動画を投稿しておくだけで男性に見られる度に報酬が発生するという画期的なシステムです。男性とのコミュニケーションに自信がなくても大丈夫です。

 

VI-VO(ビーボ) スマホだけで気軽に始められる!

公式ホームページ

顔出し-任意 ノンアダルト-可  勤務場所-在宅のみ
応募資格 18歳以上(高校生不可) 本人確認ができる書類必要 
報酬 ビデオチャット 〜88円/分  ボイスチャット 〜55円/分  メール受信1通32円〜60円  メール送信1通20円〜40円  画像・動画 1閲覧20円〜400円 
特徴  メールのみでも稼げるVI-VO(ビーボ)。即日払いに対応。女性スタッフが24時間365日安心サポート。画像・動画添付メール系の報酬単価は業界最高額。今なら初めてご登録頂いた方に、登録ボーナス最大8,000円

よくある質問

資格は?

18歳以上(学生不可)の女性ならだれでもお仕事することができます。ただ、サイトによっては主婦限定熟女専門などの年齢制限がありますので事前に確認が必要です。熟女専門サイトは70歳可というところもあります

 

個人情報の漏えいが心配です

どのサイトでもプライバシーについて細心の注意を払っています。お仕事についても、男性会員と直接接続するわけではなく、サーバーを介して、接続いたしますので、お相手の男性にIPなどの個人情報が漏れる事は一切ありません。ただし在宅でチャットする際は背景にあなたと特定されるものが映ってないかを確認してください。また窓の景色も場所を特定される要因となります。

 

登録内容は公開されるのですか?

いいえ。仕事をしていただく際には、公開専用のプロフィールを制作していただき、そちらが公開されます。プロフィールには、ニックネームをつけて頂き、チャットレディとして全く別の自分を作られても結構です

 

嫌な人ともチャットをしなければいけませんか?

無理してチャットする義務はありません。仕事の際に使っていただくシステムの中には特定の人とのチャットを拒否できるボタンがついています。場合によっては使用していただいても構いません。特に悪質な嫌がらせ等があった場合には、我慢せずに電話にてご相談ください

 

顔を出さなければいけませんか?

大半のサイトでは顔出しやマイクの使用に関しては、チャットレディの任意としています(必ず登録時にご確認ください)。ただし素顔を出すのはやめましょう。できればマスクをしたりメガネをかけたり、いつもと違うメイクをした方が無難です。カメラのアングルやマイクの設定は全てサポートが受けられるのでご安心下さい。